Billboard JAPAN


Special Contents

Awesome City Club【Awesome Talks Acoustic Show 2018 New Year Special】インタビュー&プレイリスト



 現代のシティ・ポップムーブメントを牽引するバンド、Awesome City Clubが来年1月14日にビルボードライブ東京にてアコースティック・ライブ【Awesome Talks Acoustic Show 2018 New Year Special】を開催する。Awesome City Clubは2013年春に結成、今年8月には、これまでの軌跡を総括したベストアルバムもリリースした。そんな彼らアコースティック・ショウは、普段のライブとは一味異なる雰囲気で、ファンの間でも高い人気を誇る。今回はそんな彼らにメール・インタビューを実施、シンセ/ボーカルのPORINに“オーサムとアコースティックの関係”について質問を投げかけてみた。また、年末のタイミングでの公開ということもあり、恒例の2017年のベスト的な質問から、“年末年始に聴きたいプレイリスト”の選曲も行って貰った。ぜひ合わせて楽しんで欲しい。

PORIN(Awesome City Club)インタビュー

――ロックバンドで継続的にアコースティック・ライブを行っている例は、実はあまり多くない気がするのですが、そもそもアコースティック形式のライブを行おうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

PORIN:最初はちょっとしたキッカケで、「CDショップでインストアライブをやりませんか?」とお話を頂き、物は試しという感じで行なったのですが割と評判が良く、そのまま継続して行う事になりました。

――通常のライブとアコースティック・ライブでは、演奏する側としてどのような違いがありますか?

PORIN:アコースティックではより丁寧に曲を伝えるようにしてます。少ない音数で細かいニュアンスまでちゃんと伝わるので、普段とまた違う充実感があります。

――普段のライブとは違う点ということで、オススメの楽しみ方や見どころがあれば教えて下さい。

PORIN:メンバーみんないつも以上に肩の力が抜けてると思うので、素な私たちに注目してみてください。

――アコースティック・ライブで演奏する際に、特にお気に入りの曲があれば理由と一緒に教えて下さい。

PORIN:「エンドロール」。音源とは違うアレンジで、言葉をより伝えられてる感じがします。


▲Awesome City Club – 「Awesome City Tracks 3」全曲トレイラー

――「Awesome Talks Acoustic Show」というのも少し変わったタイトルですが、どのような意味があるのでしょうか?

PORIN:もともとAwesome Talksは、遊びに来てくれたひとたちが自由に会話したり、出会えたりできる場所を提供したいという想いで始まりました。その特別編、アコースティックライヴver.という意です。

――会場のビルボードライブにはどのような印象がありますか?

PORIN:ラグジュアリーで特別な空間。背筋がピンと伸びる印象があります。

――ライブレストランという環境でのライブについてはいかがですか?

PORIN:初めてなのでドキドキしますが、美味しいお酒が進むようなグッドミュージックを提供したいと思います。

――2017年はAwesome City Clubにとって、どのような1年でしたか? また2018年の抱負や目標があれば教えて下さい。

PORIN:たくさんの大きなステージを経験し、満足いく結果を残せたので、自分たちの自信に繋がった一年でした。2018年はもっと自由に遊ぶように歩んでいきたいと思います。

――2017年を振り返って、フェイバリットのアルバムや楽曲があれば教えて下さい。

PORIN:サンダーキャット『DRUNK』


▲Thundercat - 'Them Changes' (Official Video)

――音楽作品の他に、2017年のお気に入りの作品(映画やドラマ)、グッズ、エピソードがあれば教えて下さい。

PORIN:『君の名は。』の生オーケストラ上映が素晴らしかったです。

Awesome City Clubの“年末年始に聴きたいプレイリスト”

PORIN(ボーカル/シンセサイザー)選

Awesome City Club - 青春の胸騒ぎ

YELLOW MAGIC ORCHESTRA - 君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-

KIRINJI - 雨を見くびるな

RHYMESTER - Future Is Born feat. mabanua

Cornelius - あなたがいるなら

ユキエ(ドラムス)選

ビル・エヴァンス - Santa Claus Is Coming to Town

マイルス・デイヴィス - All of You

デューク・エリントン - Agra

キース・ジャレット - Great Bird

エロール・ガーナー - Misty

マツザカタクミ(ベース/コーラス)選

ユニコーン - 雪が降る町

RIP SLYME - マタ逢ウ日マデ

□□□ - 00:00:00

C.O.S.A. × KID FRESINO - Swing at somewhere feat. コトリンゴ

H Jungle With t - WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~

Billboard JAPANのApple Musicプレイリストはこちらから>>>

Awesome City Club「Awesome City Club BEST」

Awesome City Club BEST

2017/08/23 RELEASE
VICL-64824 ¥ 3,024(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.ASAYAKE
  2. 02.青春の胸騒ぎ
  3. 03.今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる
  4. 04.Vampire
  5. 05.Don’t Think, Feel
  6. 06.pray
  7. 07.アウトサイダー
  8. 08.GOLD
  9. 09.Lullaby for TOKYO CITY
  10. 10.涙の上海ナイト
  11. 11.4月のマーチ
  12. 12.Lesson
  13. 13.Children

関連キーワード

TAG

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    BTS(防弾少年団)、「DNA」MVがK-POPグループとしてYouTube再生回数トップに

  2. 2

    香取慎吾による作品制作メイキング動画「#香港慎吾アート」公開! フリーハンドで大胆に描いたものとは

  3. 3

    【先ヨミ速報】乃木坂46の20thシングル『シンクロニシティ』が102万枚を売り上げてミリオン突破

  4. 4

    【先ヨミ】乃木坂46『シンクロニシティ』がミリオン超えで首位独走 sumika、Lead、DIR EN GREYが大接戦

  5. 5

    【先ヨミ】キスマイ『Yummy!!』が18万枚超でALセールス現在首位、『ゼルダの伝説』最新作のサントラが続く

HOT IMAGES

注目の画像