Billboard JAPAN


Special Contents

ザラ・ラーソン デビュー・アルバム『ソー・グッド』発売記念特集

Zara Larsson

 2017年5月3日、スウェーデン出身の女性シンガー・ソングライター、ザラ・ラーソンのメジャー・レーベル移籍後初となるデビュー・アルバム『ソー・グッド』の国内盤がリリースされた。来週にはプロモーション来日、そして8月の【SUMMER SONIC 2017】出演を控える“次世代ポップ・クイーン”、ザラ・ラーソンについて今回のデビュー・アルバムに収録されている注目の楽曲と共に紹介していく。

スウェーデン発の“次世代ポップ・クイーン”

 ポップを軸にアーバン、ダンスホール、EDMといった様々なジャンルのサウンドをクロスオーバーさせヨーロッパを中心に世界的話題となっている女性シンガー・ソングライター、ザラ・ラーソン。ザラについてまず注目してほしいのは、その美しい容姿だ。美容界では初となる米ニューヨークの化粧品ブランド「クリニーク」がリリースしたインタラクティブ・ビデオ「PLAY WITH POP」でザラの楽曲とヴィジュアルが起用され、コラボレーションを果たす。更に、アメリカの映画サイト「TC Candler」が発表する「世界で最も美しい顔100人」に3年連続で選出されるなど、音楽界だけでなく美容界や映画界からも注目される業界の垣根を越えた、まさに“次世代ポップ・クイーン”なのだ。


▲Clinique présente Play With Pop avec Zara Larsson


 ザラは、スウェーデン出身、1997年生まれの若干19歳。2008年に地元の人気オーディション番組「Talang」に出演し、優勝したことをきっかけにデビューを果たす。デビュー・シングルとしてリリースしたセリーヌ・ディオンのカバー「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」は、スウェーデン国内で7位を獲得した。ここで驚きなのは、2008年当時、ザラはまだ10歳だったということ。そして現在に至るまでティーンでありながら、実力派ミュージシャンとしての人生を歩み続けている。

 2012年にスウェーデンの大手レコード会社、TEN Music Groupと契約を結ぶと、2014年にファースト・アルバム『1』、2015年にはエピック・レコードから全世界デビューEP『アンカバー』をリリース。その年に、シングルとしてリリースされた「ラッシュ・ライフ」は、キャッチーなメロディーとザラの魅力的なハスキー・ヴォイスで世界的な大ヒットとなり、音楽ストリーミング配信サービスのSpotifyから「Spotifyで最も再生されたスウェーデンの女性」に、APPLE MUSIC SWEDENからは「ベスト・アーティスト」と「ベスト・ソング」に認定され、人気女性シンガーへの階段を順調に登っていく。

 翌年の2016年には、デヴィッド・ゲッタの【UEFA EURO 2016 FRANCE】公式テーマソング「ディス・ワンズ・フォー・ユー」に参加。また、ザラ自身にとってのアイドルでもあるビヨンセの【フォーメーション・ワールド・ツアー】ロンドン公演でオープニングアクトを務めるという大舞台でのパフォーマンスもこなしていく。更には米タイム誌による「2016年最も影響力のあるティーン30人」に選ばれ、【MTV EMA2016】では「最優秀新人賞」を含む2冠に輝いた。

 そんな話題の絶えないザラが、2017年1月に先行シングルとして「ソー・グッド」を発表。2017年5月3日には、自身初となるデビュー・フルアルバム『ソー・グッド』の国内盤がリリースされた。リリース前には「今回のアルバムにはいろんなジャンルの音楽が詰まった作品になっているから、本当にリリースするのが楽しみなの。どんな人でも必ず1曲は自分好みの曲が見つかることを信じてるし、このアルバムはみんなに向けたもの。本当に私はいろんなジャンルの音楽が好きだから、なるべくR&Bだけとか、バラードだけとか、超ポップだけとかって偏った作品にはならないように色んな音楽をミックスしたつもりなの」とコメントしていた。

それでは、今作の中でも注目の5曲を紹介していこう。


So Good

 2017年1月に先行リリースされた「ソー・グッド」は、ウィズ・カリファ&スヌープ・ドッグによる「ヤング、ワイルド&フリー(feat.ブルーノ・マーズ)」のソングライターの一人として、更にフィフス・ハーモニーの「ワーク・フロム・ホーム」にも参加し話題となったタイ・ダラー・サインをフィーチャーしたスロー・ポップ・ソング。今楽曲はチャーリー・プースや、ジェイコブ・カッシャー、ダニー・スコフィールド、ランチマネー・ルイスら有名ソングライター達によって制作され、さらにチャーリーがプロデュースを手掛けたリピート必至の楽曲となっている。


▲Zara Larsson - So Good (Official Video) ft. Ty Dolla $ign


Don’t Let Me Be Yours

 9曲目「ドント・レット・ミー・ビー・ユア―ズ」では、1年間の活動休止期間を経て今年、アルバム『÷(ディバイド)』をリリースし完全復活したエド・シーランがソング・ライティングに参加。エドも自身のインスタグラムで「ザラとこの曲を一緒に書いたんだ。凄く気に入っている。ぜひチェックしてみて。」と太鼓判を押している。ザラのキャッチーでスムーズな歌声と共に、バック・コーラスにも参加しているエドの歌声、そしてギター・サウンドが絶妙にマッチした一曲となっている。


▲Zara Larsson - Don't Let Me Be Yours (LIVE 26/03/2017)"


Symphony

 ボーナス・トラックとして収録されている「シンフォニー」は、現在「ロッカバイ」が大ヒット中のイギリス、ケンブリッジで結成されたエレクトロニック・バンド、クリーン・バンディットとの一曲。UKチャートでは計14週に渡り1位を獲得していたエド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」から首位の座を奪った一曲だ。日本国内でもSpotify、Apple Musicなど様々なストリーミング・プラットフォームで続々と公式プレイリストに追加され、Billboard JAPAN洋楽チャートでもTOP10入りを果たしている。また、両アーティストが出演するミュージック・ビデオでは、オーケストラをバックに従え、ザラはゴージャスなロングドレスで歌いあげる。また、歌詞の内容とマッチしたMVは解禁から数日で動画再生回数が600万回を突破し話題を呼んだ。


▲Clean Bandit - Symphony feat. Zara Larsson [Official Video]


Sundown

 「サンダウン」では、ナイジェリアのスーパー・スター、ウィズキッドをフィーチャー。ドレイクとのコラボで世界から更なる注目を浴びているウィズキッドのラップとザラの歌声をダンスホールのビートで組み合わせたのはR&Bやヒップホップを得意とするプロデューサー・チーム、スターゲイト。これまで、Ne-Yo「So Sick」やビヨンセ「Irreplaceable」など全米チャートで首位に輝いた楽曲をプロデュースしてきたチームが手掛けた楽曲となっている。


▲Zara Larsson - Sundown (ft. Wizkid) [Audio]


This One’s For You

 国内盤のみに特別収録されている「ディス・ワンズ・フォー・ユー」は、2016年に開催された【UEFA EURO 2016 FRANCE】の公式テーマソング。フランス・パリ出身の人気DJ、音楽プロデューサー、デヴィッド・ゲッタとのコラボレーションでヨーロッパのみならず世界中から注目を集めると、同年7月に行われた大会のセレモニーではデイヴィッド・ゲッタとパフォーマンスを披露し更なる話題を呼んだ。


▲David Guetta ft. Zara Larsson - This One's For You (Music Video) (UEFA EURO 2016™ Official Song)



 デビュー・アルバムから豪華アーティストとのコラボレーションで、注目を集めるザラは、ファッション・ブランドH&Mとコラボした来日ライブ・イベント「Zara Larsson >< H&M MUSIC NIGHT LIVE」を2017年5月11日に開催することが決定している。また、5月12日よりH&Mとコラボしたザラ・ラーソンの限定カプセル・コレクション「Zara Larsson >< H&M」がH&M渋谷店とH&M公式オンラインストアにて展開される予定だ。今回の来日ライブ・イベントでは、世界のローンチに先駆けて「Zara Larsson >< H&M」のプレショッピングも楽しめるほか、日本のファンには初披露となるザラのライブ・パフォーマンスやQ&Aトーク・ショーなども行われる予定となっている。なお、この模様は、当日20:30より「H&M」「LIVEミュージック」「ソニーミュージック洋楽」のLINE公式アカウントから生配信されるため、リアル・タイムで楽しむことが出来る。この一夜限りのスペシャルなイベントを見逃さないでほしい。

ザラ・ラーソン「ソー・グッド」

ソー・グッド

2017/05/03 RELEASE
SICP-4987 ¥ 1,944(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.ホワット・ゼイ・セイ
  2. 02.ラッシュ・ライフ
  3. 03.アイ・ウッド・ライク
  4. 04.ソー・グッド feat.タイ・ダラー・サイン
  5. 05.TG4M
  6. 06.オンリー・ユー
  7. 07.ネヴァー・フォゲット・ユー
  8. 08.サンダウン feat.ウィズキッド
  9. 09.ドント・レット・ミー・ビー・ユアーズ
  10. 10.メイク・ザット・マネー・ガール
  11. 11.エイント・マイ・フォールト
  12. 12.ワン・ミシシッピ
  13. 13.フューネラル
  14. 14.アイ・キャント・フォール・イン・ラヴ・ウィザウト・ユー
  15. 15.シンフォニー [ボーナス・トラック]
  16. 16.エイント・マイ・フォールト (J・ハス&フレッド・VIP・ミックス) [国内盤ボーナス・トラック]
  17. 17.アイ・ウッド・ライク (ゴルゴン・シティ・リミックス) [国内盤ボーナス・トラック]
  18. 18.ディス・ワンズ・フォー・ユー [国内盤ボーナス・トラック]

関連キーワード

TAG

Chartsmore