Billboard JAPAN


Special Contents

KOHARU SUGAWARA presents SUGAR WATER @ ビルボードライブ東京 ライブレポート

[KOHARU SUGAWARA presents SUGAR WATER | 2016.6.24(金)at ビルボードライブ東京

終始圧倒されっぱなしのエンターテイメント

 コレオグラファー・菅原小春が2月に行った初単独公演【KOHARU SUGAWARA presents SUGAR WATER】の再現ライブが6月24日、ビルボードライブ東京にて開催された。本公演にあたり、菅原はダンスの内容のみならず、音楽から演出まで全てのディテールを自身でプロデュース。人間の持つ“感情”がテーマとなっている。

 強烈なドラムソロからショーがスタートし、この後どうなるのか予想もつかない中、暗闇に照らし出された菅原が登場すると会場から歓声が上がった。体中から放たれる凄まじいほどのエネルギーと、エモーショナルなダンスで完全に彼女の世界に引き込まれ、観客は釘付けになった。ギターが登場した際には、ステージを降り客席をどんどん煽り、戸惑いながらも笑顔で踊りだす観客の動きまでが菅原の演出のように見えた。

写真
写真
写真

 真っ赤なドレスやカラフルなワンピース、ネグリジェなど衣装にもこだわりも見せており、さらにはインターミッションでもそれぞれの楽器が引き立つ演奏を聴かせるなど、目も耳も飽きさせないステージの魅せ方に脱帽だった。型にはまらないそのダンスは、とても前衛的で観客をドキドキさせ、歌舞伎やあるいはバレエのような物語性も持ち合わせており、一人でそこまでやってのける彼女のパフォーマンスはとても素晴らしく圧巻だった。

 終盤では、会場ならではの演出でカーテンが開き夜景をバックにフルバンドと菅原の感情を爆発させるようなダンスがぶつかり、最高潮のままフィナーレを迎えた。「ありがとーー!」とキュートな笑顔で挨拶をする菅原に、会場からは拍手と大きな歓声が鳴りやまなかった。

 “感情”を全身で表現する菅原小春からは、ほんの一瞬ですら目が離せなかった。言葉こそ発さずとも、呼吸一つに始まり、頭の先からつま先までを使いフルエナジーを放った彼女のショーは、終始圧倒されっぱなしのエンターテイメントだった。

写真
写真
写真

公演情報

KOHARU SUGAWARA presents SUGAR WATER

ビルボードライブ東京:2016/6/24(金)
1stステージ開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ開場20:30 開演21:30
>>公演詳細はこちら

INFO: www.billboard-live.com

MEMBERS
菅原 小春 / Koharu Sugawara (Dancer)
吉野 ユウヤ / Yuya Yoshino (Piano)
田口 慎二 / Shinji Taguchi (Guitar)
三國 茉莉 / Matsuri Mikuni (Violin)
平里 修一 / Shuichi Hirazato (Drums)
椎名 くるみ / Kurumi Shiina (Dancer)
中橋 ひかり / Hikari Nakahashi (Dancer)
柳田 泰紀 / Yasunori Yanagita (おじいさん役)


関連キーワード

TAG

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    miwa、ショートカットの新ビジュアル&サブスクリプション解禁

  2. 2

    PEDRO(BiSHアユニ・Dソロプロジェクト)始動『zoozoosea』インタビュー

  3. 3

    BiSHセントチヒロ・チッチ/アイナ・ジ・エンド『夜王子と月の姫/きえないで』単独ソロデビュー記念インタビュー

  4. 4

    【先ヨミ】東方神起『TOMORROW』が10万枚超でアルバム・セールス首位独走中

  5. 5

    ASKAの新しい挑戦、" PRIDE "公演が明日チケット一般販売スタート

HOT IMAGES

注目の画像