Billboard JAPAN


Special Contents

ジョス・ストーン 来日直前インタビュー

ジョス・ストーン インタビュー

 最新作『ウォーター・フォー・ユア・ソウル』を引っさげ、2015年10月に約8年ぶりの来日を果たすジョス・ストーン。世界が認めるソウルフルな歌声をクラブ空間で堪能できる、この貴重な公演に先駆け、ジョスにメール・インタビューを決行し、ニュー・アルバムやライブへの意気込みを語ってもらった。

ジョス・ストーン 来日記念特集>>>

世界中の様々な国を訪れ、
その国のアーティストとコラボしたり、チャリティーに携わったり

Stuck On You
▲ 「Stuck On You」MV

−−アルバム『ウォーター・フォー・ユア・ソウル』の発売おめでとうございます。このアルバムを一言で表すとしたら何でしょうか?

ジョス・ストーン:クリエイティブ。

−−その理由は?

ジョス:このアルバムは、私が今まで影響を受けたものとこれまでの経験が詰まった作品だから。

−−完成したアルバムを初めて聴いた時、どんな感想を抱きましたか?

ジョス:初めてという感覚はなかった。共作者&共同プロデューサーのジョナサン・ショーテンとゼロから作り上げた作品で、すべてのステップに携わっているから。

−−ダミアン・マーリー、デニス・ボーヴェル、ニティン・ソーニー、ジョナサン・ショーテンなどとコラボしてますが、アルバムを作る際に難しかったところはどこでしょうか?また、制作中に印象に残った出来事があれば教えてください。

ジョス:一番難しかったのはコミュニケーションね。これはどんな関係性でも同じだと思うけど。ニティンのスタジオへ足を運んで、自分が何を成し遂げようとしているのかを彼に分かってもらう。そしてその為に私自身がどうしたらいいのか理解を深める手助けしてくれた。あれは、いい瞬間だった。

The Answer
▲ 「The Answer」MV

−−楽曲やアルバムを制作する上で、最も大切にしていることは何ですか?

ジョス:自分を投影する作品を作っている時に最も大切なことで、意識しなければならないのは、人に左右されないこと。でもオープンであることも大切よ。

−−音楽との出会いは?影響を受けたり、音楽を始めるきっかけとなった作品はありますか?

ジョス:ローリン・ヒル『ザ・ミスエデュケーション・オブ・ローリン・ヒル』、アレサ・フランクリン『グレイテスト・ヒッツ』、それとグラディス・ナイト「夜汽車よ!ジョージアへ」。彼女たちのことは大好きで、インスパイアされるわ。

−−これまでの活動のハイライトは?また自身のキャリアにとって一番重要なターニング・ポイントとなった出来事は?

ジョス:以前所属していた<EMI>を離れたことは、私のキャリアにおいて重要なターニング・ポイントとなった。何にも頼らなくてよくなったことで、みじめだったのが一気にハッピーになったから。

−−デビュー以来、音楽や音楽活動に対する姿勢は変わりましたか?

ジョス:ノー、それは無いわ。

Miracle Worker
▲ 「Miracle Worker」/ SuperHeavy MV

−−ではスーパーへヴィでの活動は、あなたの音楽にどのような影響を与えましたか?

ジョス:どんなコラボレーションもクリエイティヴィティーを刺激してくれるから、スーパーへヴィは私に大きな影響を及ぼしたし、これまで参加したどのプロジェクトにも同じことが言える。中でも一番影響を受けたのは、ラファエル・サディークとのコラボ。あれはスーパーへヴィより随分前ね。スーパーへヴィの話がよく上がるのは、きっとジャーナリストにとっては面白いネタだからだと思うけど、デイヴ・スチュワートとダミアン・マーリーが一緒に曲作りして光景は鮮明に憶えてる。あのセッションからは素晴らしい曲が生まれたから、いつかみんなに聴いてもらえる機会があればいいな、って思ってる。

−−これまでのキャリアで一番のチャレンジは?

ジョス:自分が奏でる一音、一音を分析しろ、って常に周りに言われること。私としては、深く考えずに、音楽を作りたいのに。

−−女優としても活躍していますが、なぜ女優活動をはじめようと思ったのですか?

ジョス:シンプルに、面白そうだったからよ。

−−現在のポップ・カルチャーにも興味を持っていますか?最近聴いた曲やアーティストで気になったものはありますか?もし日本で気になるアーティストがいたら教えてください。

ジョス:日本人アーティストとコラボしようと思っているところ。Tia Rayっていう子がいるんだけど、彼女、とってもソウルフルなの!

−−2016年の予定を教えてください。

ジョス:引き続き、ワールド・ツアーを行う予定。日程はFacebookに載ってるわ。世界中の様々な国を訪れ、その国のアーティストとコラボしたり、チャリティーに携わったり。

Molly Town
▲ 「Molly Town」 (Live)

−−ジョスにとってライブ・パフォーマンスの醍醐味は?常にエキサイティングで新鮮味のあるパフォーマンスをする為に心掛けていることはありますか?

ジョス:自分が曲にちょっと飽きたと感じたらセットリストを変えるわ。観客と常に“対話”している感じ…そこは、この仕事の中で特に気に入ってる部分でもある。

−−10月に8年ぶりの来日をしますが、前回来日した時に印象に残ってることはありますか?

ジョス:日本では【FUJI ROCK FESTIVAL】が開催されていて、あのフェスに出演した時に世界をツアーしたいと思うようになった。これまで私が訪れたフェスの中でも特にアメイジングで、イギリスのフェスとは全然違ったから。

−−今回の来日で楽しみにしていることは何ですか?

ジョス:どんなコラボが生まれるか、ワクワクしてる!

−−ずばりライブの見どころは?

ジョス:過去の曲、新曲、私の曲に、カヴァーもあるわ。

−−最後に、日本のファンに向けて一言お願いします。

ジョス:ニュー・アルバムを気に入ってくれると嬉しいわ。ライブでみんなに会えるのを楽しみにしてる! LOTS OF LOVE X

NEXT PAGE
  1. < Prev
  2. ジョスお気に入りの5作 / 気になる来日公演のセットリスト
  3. Next >
ジョスお気に入りの5作

『ファヤ』 / ジョー・ドリスコル&セク・クヤーテ (2014年) 詳細・購入はこちらから>>>

『ディスタント・リラティヴス』 / Nas&ダミアン・マーリー (2010年) 詳細・購入はこちらから>>>

『ミスエデュケーション』 / ローリン・ヒル (1998年) 詳細・購入はこちらから>>>

『One Zero』 / ニティン・ソーニー (2013年)

『Swazi Soul』 / Bholoja (2010年)

気になる来日公演のセットリスト大公開!

写真

「これが大まかなセットリストよ。この順に演奏するかどうかはわからないけど、今構想してるセットリストはこんな感じね。」

You Had Me
Super Duper
Mollytown
Love Me
Jet Lag
Stuck On You
Put A Spell On Me
Harry’s Symphony
Karma
Landlord
Could Have Been You
Fell In Love With A Boy
Wake Up
Some Kind Of Wonderful
Right To Be Wrong
Cut The Line
This Aint Love

ジョス・ストーンから来日公演へ向けたメッセージが到着!

ジョス・ストーン「ウォーター・フォー・ユア・ソウル」

ウォーター・フォー・ユア・ソウル

2015/08/05 RELEASE
SICX-2 ¥ 2,640(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.ラヴ・ミー
  2. 02.ディス・エイント・ラヴ
  3. 03.スタック・オン・ユー
  4. 04.スター
  5. 05.レット・ミー・ブリーズ
  6. 06.カット・ザ・ライン
  7. 07.ウェイク・アップ
  8. 08.ウェイ・オー
  9. 09.アンダーワールド
  10. 10.モリー・タウン
  11. 11.センシミラ
  12. 12.ハリーズ・シンフォ二ー
  13. 13.クリーン・ウォーター
  14. 14.ジ・アンサー
  15. 15.ウォーター・フォー・ユア・ソウル (日本盤ボーナス・トラック)

関連キーワード

TAG

関連商品

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

スーパーヘヴィ
スーパーヘヴィ「スーパーヘヴィ」

2011/09/21

[CD]

¥2,619(税込)

LP1
ジョス・ストーン「LP1」

2011/08/24

[CD]

¥2,409(税込)

オンリー・エヴリシング
デヴィッド・サンボーン ジョス・ストーン ジェームス・テイラー ジョーイ・デフランセスコ スティーヴ・ガッド ボブ・マラック フランク・ベイジル トニー・カドレック「オンリー・エヴリシング」

2010/02/03

[CD]

¥2,619(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

カラー・ミー・フリー!
ジョス・ストーン「カラー・ミー・フリー!」

2009/11/18

[CD]

¥2,619(税込)

カラー・ミー・フリー!
ジョス・ストーン「カラー・ミー・フリー!」

2009/11/18

[CD]

¥2,619(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    BABYMETAL、アメリカ初のアリーナ公演で圧巻のショー見せつける

  2. 2

    BiSH 禁断のスク水ライブ解禁で全員ダイブ&サプライズ生誕祭にモモコ歓喜

  3. 3

    木村拓哉、やたら映画の趣味が合う“オッチャン”と無料動画ライフをスタート

  4. 4

    BTS、海外アーティスト初となるサウジスタジアム公演で全世界のファン一つに

  5. 5

    『10月13日はなんの日?』サイモン&ガーファンクル、ポール・サイモンの誕生日

HOT IMAGES

注目の画像