Billboard JAPAN


Special Contents

ジョス・ストーン 来日記念特集

top

 アーティスト/女優として華々しい活躍を続けるジョス・ストーンが最新作『ウォーター・フォー・ユア・ソウル』を携えて約8年ぶりの来日を果たす。ソウルフルな歌声と美貌で世界を魅了する歌姫の輝かしいキャリアと最新作を要チェック!!

16歳で衝撃のデビューを飾った新世代の歌姫

V.A
▲『The Soul Sessions』

 1987年4月11日、イギリス・ケント州ドーバー生まれ。幼い頃からアレサ・フランクリンをはじめR&B/ソウル・ミュージックに親しんできたというジョス・ストーンは、2003年11月にアレサやアイズレー・ブラザーズなど、R&B/ソウルの名曲をカバーしたアルバム『ソウル・セッションズ』でデビューを果たす。“16歳の白人の女の子”というプロフィールを良い意味で裏切るソウルフルな歌声が話題となり、全英チャート4位を記録しトリプル・プラチナを達成、アメリカでもゴールド・ディスクに輝く大ヒットを記録した。

V.A
▲『マインド、ボディ
&ソウル』

 デビュー作で一躍世界へと羽ばたいたジョスは翌年、セカンド・アルバム『マインド、ボディ&ソウル』でついに全英No.1を獲得する。そして、英国音楽賞の権威であるブリット・アワードにて英国女性ソロアーティスト部門と英国アーバン・アクト部門の2部門を受賞、2015年2月に行われた授賞式ではロビー・ウィリアムズと共演を果たしている。また、同年の米・グラミー賞においても3部門にノミネートされ、授賞式ではメリッサ・エスリッジと共にパフォーマンスを披露しているが惜しくも受賞を逃している。

 ジョスがグラミーの栄冠を手にしたのは、それから2年後の2007年のこと。スライ&ザ・ファミリーストーンのトリビュートアルバム『リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス』収録曲の「ファミリー・アフェア」で、ジョン・レジェンドとヴァン・ハントと共演。同曲で第49回グラミー賞最優秀R&Bパフォーマンス(グループ部門)を獲得している。

 デビュー以降、リリースしたスタジオ・アルバム全てが全英・全米ともにアルバム・チャートTOP10入りを果たしているジョス・ストーン。2012年リリースの前作『ソウル・セッションズ Vol.2』までの全世界トータルセールスはなんと1,200 万枚以上、まさに英国が誇る歌姫である。

ミック・ジャガー率いるスーパー・グループへの参加も話題に

V.A
▲『スーパーヘヴィ』

 音楽リスナーのみならず、スティーヴィー・ワンダーやロッド・スチュワートなど多くの大御所アーティストが彼女の才能と歌声に惚れ込み、彼らの熱烈ラブコールにより数々のデュエットを実現させてきた。なかでも、彼女の才能に目を付けた代表的な人物がミック・ジャガーだ。彼は2006年にストーンズの公演のオープニング・アクトにジョスを抜擢し、2011年には自身がユーリズミックスのデイヴ・スチュワートとともに結成したスーパーグループ、“スーパーヘヴィ”の活動にも声を掛けた。

 ミックとデイヴ、ボブ・マーリーの息子でジャマイカを代表するアーティストのダミアン・マーリー、映画『スラムドッグ$ミリオネア』のスコアを手掛け、同年のゴールデングローブ賞 、アカデミー賞を制したインド人アーティストのA.R.ラフマーン、そしてグループ最年少であり紅一点のジョス・ストーンという異色のメンバーで結成されたスーパーヘヴィ。グループでの作品は今のところデビュー作1枚のみだが、この活動を通じて出会ったダミアン・マーリーの存在が、ジョスのその後の音楽活動に大きな影響を与えることになった。

レゲエ・ミュージックへの傾倒

Miracle Worker
▲「Miracle Worker」MV

 スーパーヘヴィの活動中、プライベートな時間はダミアン・マーリーとつるむことが多かったというジョス。やがて、彼のソロ・プロジェクトやレコーディング、友人たちとのジャム・セッションに参加するようになり、レゲエ・ミュージックの世界にどんどん惹かれていったという。当時の心境についてジョスは「レゲエは昔から大好きだったわ。ダミアンが、この路線を行く自信を与えてくれたの。」と語っている。

The Answer
▲「The Answer」MV

 こうしてレゲエ・ミュージックの持つ自由でスピリチュアルな音楽性に魅了されたジョスは、ジャネット・ケイやボビー・クレイなどを手掛けてきた英・レゲエ界の重鎮、デニス・ボーヴェルから引き続きレゲエのノウハウを学び、彼とともに新曲「ジ・アンサー」を作り上げた。

旅路の果てに辿り着いた新境地

V.A
▲『ウォーター・フォー・
ユア・ソウル』

 さらにもうひとつ、彼女の音楽に大きな影響を与えたのが“旅”だ。ボーイフレンドとキャンピングカーで何ヶ月もヨーロッパを旅することで、自身の内に秘めたヒッピー性を育み、道中で起きた様々な出来事はそのまま楽曲制作へと反映されたという。8月5日に国内リリースされた最新アルバム『ウォーター・フォー・ユア・ソウル』収録曲の多くはこの旅の道中で制作され、2014年には“この惑星上のすべての国でパフォーマンスを行い、現地の土着のミュージシャンたちとコラボレーションを行う”という目標を掲げた【トータル・ワールド・ツアー】もスタートさせた。そして、このツアー中に芽生えた新たな視点で楽曲をブラッシュアップ、インドのタブラやベンガルのリュート、バンスリ、アフリカやアジアの伝統的な打楽器など、世界中で出会った魅惑的な楽器の数々に聖歌隊やホーン・セクション、フル編成のオーケストラまでをも網羅する、実験的かつスケールの大きな作品へと仕上げていった。

 約8年ぶりとなる来日公演では、過去のヒット曲はもちろん最新作『ウォーター・フォー・ユア・ソウル』収録曲のパフォーマンスにも大いに期待したい。それらのナンバーは、16歳でデビューを果たし、すでに人生の半分をミュージシャンとして過ごしている彼女が旅路の果てに辿りついた新境地へと誘ってくれるだろう。

ジョス・ストーンから来日公演へ向けたメッセージが到着!

ジョス・ストーン「ウォーター・フォー・ユア・ソウル」

ウォーター・フォー・ユア・ソウル

2015/08/05 RELEASE
SICX-2 ¥ 2,640(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.ラヴ・ミー
  2. 02.ディス・エイント・ラヴ
  3. 03.スタック・オン・ユー
  4. 04.スター
  5. 05.レット・ミー・ブリーズ
  6. 06.カット・ザ・ライン
  7. 07.ウェイク・アップ
  8. 08.ウェイ・オー
  9. 09.アンダーワールド
  10. 10.モリー・タウン
  11. 11.センシミラ
  12. 12.ハリーズ・シンフォ二ー
  13. 13.クリーン・ウォーター
  14. 14.ジ・アンサー
  15. 15.ウォーター・フォー・ユア・ソウル (日本盤ボーナス・トラック)

関連キーワード

TAG

関連商品

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

スーパーヘヴィ
スーパーヘヴィ「スーパーヘヴィ」

2011/09/21

[CD]

¥2,619(税込)

LP1
ジョス・ストーン「LP1」

2011/08/24

[CD]

¥2,409(税込)

オンリー・エヴリシング
デヴィッド・サンボーン ジョス・ストーン ジェームス・テイラー ジョーイ・デフランセスコ スティーヴ・ガッド ボブ・マラック フランク・ベイジル トニー・カドレック「オンリー・エヴリシング」

2010/02/03

[CD]

¥2,619(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

マインド、ボディ&ソウル
ジョス・ストーン「マインド、ボディ&ソウル」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

ザ・ソウル・セッションズ
ジョス・ストーン「ザ・ソウル・セッションズ」

2009/12/02

[CD]

¥1,543(税込)

カラー・ミー・フリー!
ジョス・ストーン「カラー・ミー・フリー!」

2009/11/18

[CD]

¥2,619(税込)

カラー・ミー・フリー!
ジョス・ストーン「カラー・ミー・フリー!」

2009/11/18

[CD]

¥2,619(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「馬と鹿」9週連続で首位 嵐がトップ10内に4曲

  2. 2

    【先ヨミ・デジタル】星野源の新EP『Same Thing』が27,168DLでアルバム首位独走中 関ジャム効果でスピッツベストがトップ10浮上

  3. 3

    BiSH 禁断のスク水ライブ解禁で全員ダイブ&サプライズ生誕祭にモモコ歓喜

  4. 4

    テミン(SHINee)、ソロアリーナツアー映像作品トレーラーでひたむきな姿を見せる

  5. 5

    花村想太(Da-iCE)、バンドプロジェクト発表

HOT IMAGES

注目の画像