Billboard JAPAN


HotShotDiscs

ストライカー「ストライカー」

ストライカー

ストライカー               

2017/03/22 RELEASE

Track List
カナディアン新世代メロディック・メタラー、STRIKERの勝負作となる5thアルバム!

2010年にアルバム『EYES IN THE NIGHT』でデビュー、2012年の2ndアルバム『ARMED TO THE TEETH』で本邦デビューを果たしたカナダ産ヘヴィ・メタル・バンド、STRIKERのニューアルバム。ギタリスト一人が脱退し4人編成の体制で制作された前作『STAND IN THE FIRE』の日本リリースはなく、本作で2014年の3rdアルバム『CITY OF GOLD』以来の再上陸となる。

 サウンドはN.W.O.T.H.Mの流れを汲んだエネルギッシュで疾走感のあるピュア・メタルにキャッチーなメロディーを載せつつ、ベイエリア・スラッシュ的アグレッシブなエッヂとコーラスワークを備えるといったユニークなもの。キャッチーなメロディーが全編で貫けれているため、誤解を恐れずに言うと“分かりやすく聴きやすい”メタルを奏でている。メロの質感はカナダという土地柄を考えれば納得がいくものだ。

 物凄く遠目で見ると80'sのアンダーグラウンド・メタルといった印象ながら、そこに若手らしい柔軟な発想とカナディアン・メタルらしいメロディー・センスを兼ね備えた本作。ちょっとした切っ掛けでブレイク・スルーするポテンシャルを持った作品/バンドだと思う。日本盤ボートラとしてOZZY OSBOURNEの「Desire」、RACER Xの「Heart Of A Lion」(元はJudas Priestの曲で同バンドのデモおよびHALFORDによる音源が存在)のカバーを収録。 (Manabu.H)

Chartsmore