Billboard JAPAN


HotShotDiscs

マイケル・ボルトン「ソングス・オヴ・シネマ」

ソングス・オヴ・シネマ

マイケル・ボルトン               

2017/02/22 RELEASE

Track List
Mr.セクシー・ボイス、マイケル・ボルトンによる映画ソング・カバー・アルバム!

アダルト・コンテンポラリー界の世界的名シンガー、マイケル・ボルトンが映画の名曲たちをカバーしたニュー・スタジオ・アルバム。1991年発表当時にグラミー賞を受賞したパーシー・スレッジのカバー「When A Man Loves A Woman/男が女を愛する時」を再び2017年バージョンとして取り上げている他、「Stand By Me」(映画『スタンド・バイ・ミー』)、「I Will Always Love You」(映画『ボディガード』)、「Somewhere Over The Rainbow/虹の彼方に」(映画『オズの魔法使』)、「As Time Goes By」(映画『カサブランカ』)など、日本でもお馴染みの映画主題歌/劇中歌を中心にセレクトしている。

 AOR調からジャズ、ボサノヴァ、ゴスペルなどなど、多彩でアダルティなアレンジで聴かれる各曲は、原曲と一味違った姿に生まれ変わっているものも多々。「I Will Always Love You」はホイットニー・ヒューストンの歌唱で有名ながら、原曲はドリー・パートンによるたおやかなバラード。そのドリーをフィーチャーして比較的オリジナルに近いアコースティック・バラードに仕上げている同曲もまた心地良い。にしても、容姿も変わらなければその声にもまったく衰えのないマイケル・ボルトンにまずは驚かされる。 (Manabu.H)

Special Contentsmore

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
キーボードの片山敦夫と、ギターの斎藤誠が『がらくた』の中から好きな曲をピックアップし制作秘話などを語る―。
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
曲作りやプロデュースのときでも、脳裏に浮かぶ映像がヒントになる
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
「今この瞬間をどう生きるか」
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
「今までとは違った表現や歌詞の内容も違うメッセージの楽曲を作っていきたい」
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
シーンへの本格的な復帰を果たした21世紀最高のロック・バンドの魅力に迫る
フェニックス 来日インタビュー
フェニックス 来日インタビュー
トマ&クリスチャンが語るライブ体験と尽きないチャレンジ精神。
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
なぜいまテラス・マーティンに注目すべきなのか

Chartsmore