Billboard JAPAN


Shoping

どーだっていいの/涙のリクエスト

カントリー・ガールズ

カントリー・ガールズ「 どーだっていいの/涙のリクエスト」

  • 定価:¥ 1,728(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:EPCE-7245/6
  • 発売日:2016/09/28
  • 発売元:(株)アップフロントワークス
  • JAN:4942463724559
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 1,728(税込)
  • 加算ポイント:346pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

2016作で4作品目となるカントリー・ガールズ待望のシングル!「どーだっていいの」はカントリー・ガールズ初の中島卓偉による作品。さらに、1980年代に大ヒットした、チェッカーズの名曲「涙のリクエスト」をカヴァーし、全力でアメリカンPOPSに挑戦! (C)RS

Tracklist
Disc01
01.どーだっていいの 試聴する
02.涙のリクエスト 試聴する
03.どーだっていいの (Instrumental) 試聴する
04.涙のリクエスト (Instrumental) 試聴する
Disc02
01.涙のリクエスト (Dance Shot Ver.)
カントリー娘。大全集 ①
カントリー娘。「カントリー娘。大全集 ①」
2001/12/12
[CD]
¥3,146(税込)
購入画面へ
ザ・童謡ポップス① クリスマスと冬のうた集
(オムニバス) カントリー娘。 ココナッツ娘。 松浦亜弥 石井リカ モーニング娘。「ザ・童謡ポップス① クリスマスと冬のうた集」
2001/11/29
[CD]
¥2,808(税込)
購入画面へ
恋がステキな季節
カントリー娘。「恋がステキな季節」
2000/07/31
[CD Single]
¥1,049(税込)
購入画面へ
北海道シャララ
カントリー娘。「北海道シャララ」
2000/04/27
[CD Single]
¥1,049(税込)
購入画面へ
雪景色
カントリー娘。「雪景色」
1999/11/30
[CD Single]
¥1,049(税込)
購入画面へ
二人の北海道
カントリー娘。「二人の北海道」
1999/08/30
[CD Single]
-
購入画面へ
二人の北海道
カントリー娘。「二人の北海道」
1999/07/23
[CD Single]
¥1,049(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
かねてより親交の深い2組の対談インタビューがここに実現!
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
50歳を迎えたノエル・ギャラガーが、ソロ3作目で完成させたキャリア史上もっとも美しいアルバムの背景を紐解く
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
渡辺麻友のラストシングル『11月のアンクレット』。渡辺麻友、柏木由紀、向井地美音、小栗有以がその想いを語る。
T.O シングル『BURNING』インタビュー
T.O シングル『BURNING』インタビュー
従業員400名の会社を経営する青年実業家がDJシーンに殴り込む理由とは?
カケハシ・レコード presents PFM来日記念特集~ユーロ・プログレの最初の道標となったレジェンド・バンド~
カケハシ・レコード presents PFM来日記念特集~ユーロ・プログレの最初の道標となったレジェンド・バンド~
プログレCD専門店、カケハシ・レコードがレジェンド・バンドを解説。
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
飲み仲間であり盟友でもある二人に、これまでの歩みを訊く
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
黄金時代~再評価、そして変わりゆく変わらないグループの魅力。
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
彼らに訪れた試練と復活とは?

Chartsmore