Billboard JAPAN


Shoping

Tomoyasu Hotei Japan Tour 2014 -Into the Light-

Tomoyasu Hotei

Tomoyasu Hotei「 Tomoyasu Hotei Japan Tour 2014 -Into the Light-」

  • 定価:¥ 5,200(税込)
  • 品種:DVD
  • 商品番号:TYBT-10032
  • 発売日:2015/06/10
  • 発売元:ユニバーサルミュージック
  • JAN:4988005895837
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 5,200(税込)
  • 加算ポイント:1,040pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

ロンドンで制作された『New Beginnings』を携え、聴衆を熱狂と興奮の渦に巻き込んだ全国ツアー“JAPAN TOUR 2014 -Into the Light-”。そのファイナル、2014年11月30日(日)NHKホールでのライヴが待望の映像作品としてリリース決定! (C)RS

Tracklist
Disc01
01.Captain Rock
02.Materials
03.Sphinx
04.Mission:Impossible Theme
05.Circus
06.Medusa
07.Walking Through the Night
08.Kill or Kiss
09.How the Cookie Crumbles
10.New Chemical
11.Strangers 6 Theme
12.Battle Without Honor or Humanity
13.Into the Light
14.Bad Feeling
15.C’mon Everybody
16.Glorious Days
17.Dancing With the Moonlight [ENCORE]
18.LONELY★WILD [ENCORE]
19.Departure [ENCORE]
AMBIVALENT
布袋寅泰「AMBIVALENT」
2007/10/24
[CD]
¥3,086(税込)
購入画面へ
AMBIVALENT
布袋寅泰「AMBIVALENT」
2007/10/24
[CD]
¥3,086(税込)
購入画面へ
SONGS
葉加瀬太郎 布袋寅泰 武部聡志 鳥山雄司 羽毛田丈史 柏木広樹 野崎良太 啼鵬「SONGS」
2007/07/04
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
ソロ・デビュー30周年となる桑田佳祐の代表曲が“今と同じリスニング環境”であると仮定したチャート分析。
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
「様々な制圧に自分の詩や音楽で立ち向かっていきたい」
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
彼らにしかなし得ない音楽を追求し続けるOAUに迫る。
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
「ハードロックと同じくらい私にとっては大切なんだ。」
LIVE HACKASONG
LIVE HACKASONG
“エンタテインメント体験の拡張”をテーマにしたロングランハッカソン。観覧席予約受付中
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
アーティストとしての活動する上での信念や思い描くビジョンを語る。
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
「どういうスタイルや姿勢で僕らが本を作っているのか、もっと知ってもらう必要がある」
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。

Chartsmore