Billboard JAPAN


NEWS

2019/10/21

SuperMが米ビルボードチャート8つで1位獲得、“アジア初”のデビューアルバム1位も

「SuperMが米ビルボードチャート8つで1位獲得、“アジア初”のデビューアルバム1位も」1枚目/3

SHINeeのテミン、EXOのカイとベクヒョン、NCT127のテヨンとマーク、WayVのテンとルーカスの7人により結成されたコラボレーションユニット、SuperMが初のミニアルバム『SuperM』で米ビルボードチャート計8つで1位を獲得した。 米ビ…

記事全文・その他画像を表示する(2枚)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【深ヨミ】テレビ企画から知名度急上昇中 BiSHのセールス動向を調査

  2. 2

    【ビルボード】Kis-My-Ft2『Edge of Days』が171,215枚を売り上げてSGセールス首位獲得 CrazyBoy/NMB48が続く

  3. 3

    安全地帯、初の阪神甲子園球場ライブ開催 “玉置浩二、奇跡の甲子園グランドラン”<ライブレポート>

  4. 4

    ジャニーズが大きく変わるのか 嵐の新曲がストリーミングチャートに登場

  5. 5

    <ライブレポート>milet、初ワンマンで感じた新潮流 さらなる飛躍を予感させて

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像