Billboard JAPAN


NEWS

2018/02/13

2018年第一弾シングルはワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作 / 「ナー・レディ・ナー・レディ」カルヴィン・ハリス(Song Review)

カルヴィン・ハリス「2018年第一弾シングルはワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作 / 「ナー・レディ・ナー・レディ」カルヴィン・ハリス(Song Review)」1枚目/1

 カルヴィン・ハリス、2018年の第一弾シングル「ナー・レディ・ナー・レディ」は、 代名詞であるエレクトロニック・ダンス・ミュージックに、レゲエやワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作。ここ最近のヒット・チャートでは、レゲエやラテン・サウン…

記事全文を表示する

カルヴィン・ハリス その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    星野源×マーク・ロンソン、幕張メッセで行われたダブルヘッドライナーショーが大盛況で終了

  2. 2

    tofubeatsがキュレーションした「Billboard cafe & dining」書籍+CDのリストが公開

  3. 3

    LiSA、ニューシングル発売記念トークイベント開催 楽曲制作陣の田淵智也・堀江晶太・カヨコが登壇

  4. 4

    <ライヴ・レポート>世界的ヒットメイカー=マーク・ロンソン、星野源とのダブル・ヘッドライナー・ショーで2万人を魅了

  5. 5

    平原綾香、一夜限りのスペシャルライブ開催 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』より「幸せのありか」をお披露目

HOT IMAGES

注目の画像