Billboard JAPAN


Daily News

新しい学校のリーダーズ、メジャーデビュー曲「毒花(どくばな)」のMV公開

  • 「新しい学校のリーダーズ、メジャーデビュー曲「毒花(どくばな)」のMV公開」1枚目/1

 新しい学校のリーダーズが、6月7日にリリースするデビューシングル「毒花(どくばな)」のミュージックビデオを公開した。

 本作は、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『女囚セブン』の主題歌。ミュージックビデオも、ドラマ『女囚セブン』のコンセプトを取り入れるためロケ地で撮影が行われ、攻めのきいた「毒花ダンス」と「女の艶やかさ」が相まった映像作品となっている。なお、「毒花ダンス」はすべてメンバー自身で振り付けを考案したそうだ。

 今回、公開されたYouTubeバージョンはダイジェスト形式だが、後日GYAOにてフルバージョンの公開も予定。また4月29日には【ニコニコ超会議 超音楽祭2017】のステージで、「毒花」をやり逃げライブで披露することも決定している。

新しい学校のリーダーズ「毒花」ミュージックビデオ
https://youtu.be/pSGXzFTHI_s


◎リリース情報「毒花」(どくばな)
2017/6/7 RELEASE
VICL-37286 1,200
M1.毒花
M2.ワカラナイ

Special Contentsmore

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
キーボードの片山敦夫と、ギターの斎藤誠が『がらくた』の中から好きな曲をピックアップし制作秘話などを語る―。
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
曲作りやプロデュースのときでも、脳裏に浮かぶ映像がヒントになる
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
「今この瞬間をどう生きるか」
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
「今までとは違った表現や歌詞の内容も違うメッセージの楽曲を作っていきたい」
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
シーンへの本格的な復帰を果たした21世紀最高のロック・バンドの魅力に迫る
フェニックス 来日インタビュー
フェニックス 来日インタビュー
トマ&クリスチャンが語るライブ体験と尽きないチャレンジ精神。
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
なぜいまテラス・マーティンに注目すべきなのか

Chartsmore