Billboard JAPAN


Daily News

『3月21日はなんの日?』復活を果たしたSUM 41のフロントマン、デリック・ウィブリーの誕生日

  • デリック・ウィブリー「『3月21日はなんの日?』復活を果たしたSUM 41のフロントマン、デリック・ウィブリーの誕生日」1枚目/1

 3月21日はSUM 41のフロントマン、デリック・ウィブリーの37歳の誕生日。

 カナダ発・ゼロ年代を代表するポップ・パンク・バンドのフロントマンとして、小柄ながらも強いカリスマ性で世界的人気を誇ったデリックだが、バンド全盛期を経てアヴリル・ラヴィーンとの離婚やメンバーの脱退などをきっかけに、酒に溺れるように。重度のアルコール依存症となり、ルックスも激変、最終的には意識不明に陥るなどのニュースでファンを心配させたが、のちに妻となる恋人でモデルのアリアナ・クーパー、アーティスト仲間たちのサポートを受けこれを克服。そして2015年、ギタリストのデイヴ・バクシュもバンドに復帰し、崩壊状態だったSUM 41は再始動。2016年には【PUNKSPRING 2016】ために来日も果たし、10月、ついに約5年ぶりのニューアルバム『13 Voices』をリリースし、ロック・シーンに復活している。

Special Contentsmore

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
キーボードの片山敦夫と、ギターの斎藤誠が『がらくた』の中から好きな曲をピックアップし制作秘話などを語る―。
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
曲作りやプロデュースのときでも、脳裏に浮かぶ映像がヒントになる
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
「今この瞬間をどう生きるか」
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
「今までとは違った表現や歌詞の内容も違うメッセージの楽曲を作っていきたい」
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
シーンへの本格的な復帰を果たした21世紀最高のロック・バンドの魅力に迫る
フェニックス 来日インタビュー
フェニックス 来日インタビュー
トマ&クリスチャンが語るライブ体験と尽きないチャレンジ精神。
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
なぜいまテラス・マーティンに注目すべきなのか

Chartsmore