Billboard JAPAN


Daily News

“毎日会えるアイドル” 純粋カフェ・ラッテ、頑張れば夢は叶うことを証明するためにデビュー

 3月11日、「笑顔であなたをおもてなし□」を合言葉に“毎日頑張る”アイドルグループ、純粋カフェ・ラッテがTSUTAYA O-Crestにてデビューライブを開催した。※□はハートマーク


 純粋カフェ・ラッテは、元・ホテルコンシェルジュというキャリアを持つ森ふうか(ふーちゃん)をリーダーに、現役ナースの山下陽菜莉(ひなりん)、このグループが初めての芸能活動となる桜田芽依(めいめい)、看護教員の免許を持つ元メイド・飯田結万(ゆまち)、現役高校生メンバーの柚月りこ(りこぴん)と高木くるみ(くるみん)、そして舞台女優としても活動している石原美沙紀(みっさっ)の7人組。ずっと夢だったアイドルグループ結成に向けて、自ら街頭でスカウトなどを行なっていた森が山下と出会い、2016年に始動させた期間限定ユニットの限定カフェ・ラッテが母体となって誕生した。

 メンバーはそれぞれに仕事や学業と芸能活動を両立。さらにAKB48グループをはじめとした多数のアイドルたちも利用し、テレビや雑誌といった各メディアがこぞって取り上げるなど、業界内外から今、もっとも熱い視線が注がれている動画配信サービス・SHOWROOMでメンバーひとりひとりが毎日配信を実施している。なかには毎日配信100日を突破しているメンバーもいるなど、“毎日頑張る”が口だけではないことを証明中だ。また、そんなひたむきに頑張り続ける7人の姿勢に共感する視聴者も多く、“毎日会えるアイドル”として、配信を通じてそれぞれにファンを増加させ続けている。


 そして、グループとしてメモリアルデーとなったこの日。O-Crestのフロアを埋めていたのは、SHOWROOMの配信を通じて彼女たちの活動を知った100人強のファンだった。

 オープニングSEが流れ出し、いよいよデビューライブの幕が上がる。彼女たちにとっては2月にメンバーお披露目会こそ行なったものの、ライブを行なうこと自体、今回が初めて。ファンからの声援を受けてスポットライトを浴びるも、その表情は明らかに“緊張カフェ・ラッテ”。しかし、記念すべき1曲目「言えないHappiness」のイントロが始まると、一様に笑顔の花が咲き、非常に初々しくも元気いっぱいに自分たちの初のオリジナルソングを披露していた。

 「TSUTAYA O-Crestにお集まりのみなさん! おはようございまーす!」と森が第一声。そして「二階席のみんなー!」「スタンド席のみんなー!」と、山下と石原が、O-Crestの二階席およびスタンド席を埋めた大勢の観客に声をかけ、メンバー全員で手を振る。O-Crestには二階席もスタンド席もない、なんてつまらないことを気にしてはいけない。彼女たちには見えるのだ。


 さらに、もうひとつのオリジナル曲「とまらない夢」を本邦初公開。ファンも初めて耳にする曲ながら、柔軟な適応力で次々にコールを放ち、デビューライブを一緒に作り上げていく。

 ライブでは、森と山下が限定カフェ・ラッテの頃から披露していた「ハッピージャムジャム」などオリジナルやカバーを織り交ぜた全9曲を披露。そして中盤には、3月8日に誕生日を迎えた山下への生誕サプライズも実施。観客ひとりひとりが持つシャイニーイエロー(山下のメンバーカラー)の光を目にして、山下は「みんな本当にありがとうございます。嬉しい。」と涙でまつげを濡らしていた。


 一方、最後の挨拶では、これまでがむしゃらに活動を続けていたものの、一時は芸能の夢を諦めようとさえしていた石原が、今まさに大成功で終わろうとしているデビューライブを前に「純ラテはみんなの夢が叶えられる場所。みんなで一緒に夢を叶えましょう!」と、声を震わせるなど、万感の想いがそれぞれの胸に去来し、誰もが思わず“感動カフェ・ラッテ”となっていた。

 「メンバー集めが本当に大変で、半年くらい苦労したんですけど、みんなの支えがありまして、こうやって最高のメンバーが揃いました。みんなが楽しいって言ってくれるのが一番楽しいし、ファン同士も仲良くて。こういう環境、居場所ができたらいいなって思っていました。これからも純粋カフェ・ラッテの応援よろしくお願いします。」── 森ふうか


 アイドルのライブにありがちなリップシンクや被せといったものを一切使わずに、今の自分たちの実力だけでデビューライブを行なった純粋カフェ・ラッテ。いわゆるメジャーシーンで活躍するアイドルのライブと比べると、確かに歌もダンスもこれから。しかし彼女たちは、この日、集まってくれた“未来の最古参ファン”たちとともに、アイドルグループとしての第一歩を踏み出したばかりである。

 いつかは誰もが知っているような憧れの舞台を目指して。そして、ひとりでも多くのファンの笑顔を求めて。純粋カフェ・ラッテはこれからもSHOWROOMの配信やレッスンなど日々の努力を重ね、頑張れば必ず夢が叶うことを証明するために活動を続けていく。


 なお、純粋カフェ・ラッテは4月1日より定期公演がスタート。初回となるこの日は飯田の生誕ライブとなることが告知されている。またゴールデンウィークの5月4日には、横浜で開催される<ヨコハマカワイイパーク>のステージに出演することが決まっている。


◎YouTube「【純ラテfast】言えないHappiness【デビュー間近☆先行配信】」
https://www.youtube.com/watch?v=KAT72W2lTu4

◎純粋カフェ・ラッテ SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=96012

 

Special Contentsmore

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
キーボードの片山敦夫と、ギターの斎藤誠が『がらくた』の中から好きな曲をピックアップし制作秘話などを語る―。
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
曲作りやプロデュースのときでも、脳裏に浮かぶ映像がヒントになる
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
「今この瞬間をどう生きるか」
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
「今までとは違った表現や歌詞の内容も違うメッセージの楽曲を作っていきたい」
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
シーンへの本格的な復帰を果たした21世紀最高のロック・バンドの魅力に迫る
フェニックス 来日インタビュー
フェニックス 来日インタビュー
トマ&クリスチャンが語るライブ体験と尽きないチャレンジ精神。
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
なぜいまテラス・マーティンに注目すべきなのか

Chartsmore