Billboard JAPAN


NEWS

2015/01/27

世界的韓国ブームでK-POPスターの収入急増

少女時代「世界的韓国ブームでK-POPスターの収入急増」1枚目/1

 韓国国税庁の最近の調査報告によると、2013年の韓国人歌手の平均所得が4,674万ウォン(約510万円)に上がったようだ。平均所得がおよそ2,300万ウォン(約250万円)だった2010年から72%以上増加している。 アルバムセールスやツアーがよ…

記事全文を表示する

少女時代 その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】Kis-My-Ft2『HANDS UP』が20万枚売り上げSGセールス首位獲得

  2. 2

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

  3. 3

    <ライブレポート>テミン(SHINee)が日本での初ソロとなるアリーナツアーで大阪城ホール・4デイズを開催 歌、ダンス、アートのような映像&舞台 すべての"極上"に40,000人が酔いしれる

  4. 4

    真心ブラザーズ【マゴーソニック】、トータス松本/峯田和伸/マイヘア椎木/藤巻亮太/チャラン・ポ・ランタンが登場

  5. 5

    清水依与吏(back number)×多部未華子、CM「GREEN JUKEBOX 夏篇・雪篇」メイキング映像を公開

HOT IMAGES

注目の画像