Billboard JAPAN


NEWS

2013/11/15

山田孝之、初舞台は“ストリッパー役”!? 「フル・モンティ」制作発表会見

 (前列左から)福田雄一氏、ムロツヨシ、中村倫也、山田孝之、大和田美帆、佐藤仁美、(後列左から)勝矢、鈴木綜馬、ブラザートム、保坂知寿、浦嶋りんこ
 ミュージカル「フル・モンティ」の制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、大和田美帆、中村倫也、ムロツヨシ、勝矢、佐藤仁美、浦嶋りんこ、保坂知寿、鈴木綜馬、ブラザートム、演出の福田雄一氏が出席した。
 本作は、同名映画を原作に、ブロードウェーでもロングラン上演された人気作の初の日本オリジナル版。鉄工所をリストラされた6人の男たちが一獲千金を狙ってストリップに挑戦するコメディー。
 初舞台の山田は“男性ストリッパー役”と報道されたことについて「まずそこは違います。鉄工所をクビになった男です」と語り、「今まで映像ばかりで(舞台は)初めてやるのですが、稽古に入っていないのでまだ実感がない。福田さんが気楽にやると言っているので僕も気楽に。大したものは出ないと思うけど、それなりに」と笑わせた。
 この日、ステージでは男性外国人ダンサーによるストリップショーが行われ、女性キャストは至近距離で観劇した。“男性ストリップにハマっている元気な女性”を演じる大和田は「生でこんな距離であんな肉体を見たのは初めて。どうしよう、恋しちゃった。(体が)ポッポしちゃいました」と大興奮の様子だった。
 山田は「これまで出演してきた映像作品の縁で舞台に誘われることが増えた。4~5年ぐらい前から機会があれば(舞台に)挑戦したいと思っていたものの、誰にも信じてもらえずオファーがあまりなかった」という。「小さい劇場で少人数でたくさんしゃべる作品か、大きな劇場ですごいバカげたことをやる作品のどちらかに出演したいと考えていた」と明かした。
 「もともと『フル・モンティ』が好きだった」という山田は、今回のオファーについて「ぴったりじゃないかと思って、やりますと言ってしまいました。それで取り返しのつかないことになった」と語って笑いを誘った。
 舞台は2014年1月31日から2月16日に東京国際フォーラムで上演。

山田孝之 その他の画像・最新情報へ

関連商品

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    スカイピース、人気YouTuberなどゲストも多数登場した全国ツアーファイナル

  2. 2

    【ビルボード】嵐『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が38.7万枚でALセールス首位獲得&累計200万枚越えで嵐史上最多ALセールス

  3. 3

    【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「馬と鹿」が首位 ダイエット動画が話題の「ハンドクラップ」が初のトップ10内に

  4. 4

    クレイジーケンバンド、第2の故郷である東京・福生よりツアー開幕

  5. 5

    【深ヨミ】ENDRECHERI『NARALIEN』出身地を冠したアルバムの人気の都道府県は?

HOT IMAGES

注目の画像